購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trdyfuyig


この馬でリベンジさせてください。

けして馬に惚れたわけではありません。独自の馬体理論を信じ、この馬体こそが東京2400Mで好走可能だと、冷静に分析した上での勝負です。

しかし、対するライバルたちは、見せ場もなく9着に敗れた前走の菊花賞よりも、遥かに兵揃いでワールドクラスの実力馬たちばかり。

ですが、どんな兵であっても、条件が揃わなければ、恐れるに足りません。

今年の日本ダービー馬が、たとえ浅手であっても、凱旋門賞帰りという傷を癒せないまま、強行に出走してきた馬たちを相手に負けてはいけません。

条件は揃った。こいつらに勝つには今しかない。

◎ワンアンドオンリー
〇ジェンティルドンナ
▲エピファネイア
△イスラボニータ
△ハープスター
△デニムアンドルビー
△フェノーメノ

買い方は、同レース3連覇を狙うジェンティルドンナとの3連単マルチ2頭軸の相手5頭、計30点です。

そして、ワールドベストレースホースランキング1位のジャスタウェイは、本調子とは判断できないことから、馬群に沈むと予想しました。

これで言い訳は出来ません。

ジャパンカップの予想は以上です。

(世界一の競馬ブログ)





にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

<< ワンアンドオンリーを本命にしたことは後悔していません | ホーム | 【追い切り】前走と同様にイスラボニータが最高の動き >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。