購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
uyeuye


どうも。

こちらでは、札幌競馬場で行われる牝馬の重賞「クイーンS」について検討いたします。

使わせていただく参考資料は、お馴染み「競馬ブック」に掲載されている馬体画像です。

それでは早速、一番よく見えた馬から紹介いたしましょう。

gugui


uyeuye


上が、約一ヶ月前「マーメイドS」出走前の馬体。(優勝)

下が、今回です。

←同馬の馬名はこちらで確認してください。(現在120位前後。ランキングの紹介文に馬名が書いてあります)

たった一ヶ月の間に大きく変わってますよね。細くなってます。これをガレたのか、それとも絞れたと見るか迷いました。

結論は「絞れて引き締まっている」と判断します。バランスに関しては、前走の方がいいですが、新基準を優先してみました。

正直、柔らかさに欠けて不満はありますが、前走後も緩めずに乗り込んでいたとのことですから、仕方がないと割り切りました。

最終的には、追い切りの動きを見て決めますが、他の馬よりも基準を満たしている部分が多いので、たぶん大丈夫だと思います。

続いては、二番目に良く見えた馬体の紹介です。

guhu


こちらは、これまでと同じ失敗を繰り返しそうで怖いのですが、馬体のバランスと、皮膚の質感が抜けて良いので選びました。

gigig


guhu


新基準では、前走「ヴィクトリアマイル」(6着)の馬体を上に見ますが、今回も期待してみたいと思います。

以上です。

(世界一の競馬ブログ)

←一番よく見えた馬の馬名はこちらで確認してください。(現在120位前後。ランキングの紹介文に馬名が書いてあります)

←二番目よく見えた馬の馬名はこちらで確認してください。(現在42位前後。ランキングの紹介文に馬名が書いてあります)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

<< 【アイビスSD・クイーンS】追い切りで、一番意欲的だった馬 | ホーム | 【アイビスSD】ほぼ一致!軸馬として安心の裏づけあり! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。