購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hdafh


すみません。またハズレてしまいました。

毎回毎回、この書き出しも嫌ですが、毎週毎週5000円近く失うことが痛い。何だか、お金を捨てるために場外馬券所へ通っている気分です。

自分の予想を参考にし、損をされた皆様、申し訳ありません。
今回の予想は、自信のなさが表れていたように思います。

中京記念で本命にしたのは「マジェスティハーツ」。しかしその買い目では、人気馬の「フラガラッハ」「クラレント」と変わらない評価になりました。

この2頭に関しては、馬体画像を見たときに「ないな」と思いましたが、追い切りを見ると思ったより悪くありません。

他にこれといった馬もいなく、本命にした「マジェスティハーツ」にも不安があったので、安全策を取りあのような買い目になりました。

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

これは野村克也監督の名言です。

負けや失敗には理由がある。馬券がハズレたのは運が悪いからではなく、自分の馬選びに問題があったから。

人気馬の「フラガラッハ」「クラレント」を選んだのは、まさにチキンハート、自分の心の弱さの象徴でした。

それに、「サダムパテック」が勝つとは夢にも思いませんでした。

hathrth


G1馬の底力。同馬を軽視した理由は、今年の安田記念のときに、グランプリボスを軽視したときの失敗に似ています。

「こいつはもう終わった馬。来るわけない」

ろくに過去の馬体画像とも比較せずに、ひと目見てそう判断していました。

しかし、こうして改めて見てみると、新基準で合格するポイントがいくつかあります。何を言っても後の祭りで、後付け臭くなりますが、同じ失敗を繰り返さぬように残しておきます。

それから、エルムSで本命にした「エーシンモアオバー」ですが、敗因は詰めたレース間隔で、強い追い切りをしたことによる疲労だと思います。

もともと硬めの馬体でしたから、強い追い切りをしていた時点で、割り引かなければいけませんでした。

今後は、こういう細かいところも注意するように心がけて行きたいと思います。

そして最後に、競馬とは関係ない話で恐縮ですが、何と、馬券代と電車賃合わせて5000円近く負けた帰り道で、また財布を拾ってしまいました!

嘘みたいですが本当です。

かつて、二日連続で財布を拾った人などいるでしょうか。しかも、今回は路上に落ちていたので持って帰りました。

中身は5千円札が1枚だけ。小銭も300円程度。丁度その日に、馬券で負けたぐらいの金額だったので、これはやはり天の恵みなのかと本気で思いました。

しかし、それから約2時間悩みました。

一度は悪魔が「貰っちゃえよ」と囁き、そうだよな、貰っちゃっていいよなと、ネコババする方に傾きました。

しかし、それを聞いた天使が「だったら昨日の2万円も、ネコババすればよかったのに」と煽ってきます。

そうだよな。ここで5000円をネコババすれば、昨日の2万円を手放した意味がなくなる。

すると、天使が続けてこう言いました。

「落とし主が現れなければ、その金、三ヵ月後にはオマエのものだぞ」

天使の勝ちです。

あたり前ですが、近所の交番へ行き、財布を届けてまいりました。

srhrshrsh


ちなみに、報労金を受ける権利は放棄。所有権を取得する権利は残してあります。

交番にいる間、書類作成等で、長々時間を取られましたが、「良い事をしたら良い事が返ってくる」という幸運の見返りは、これで継続されるに違いありません!

次回こそ、予想を的中させて大儲けしたいと思います。手応えをさらに感じていますので頑張ります。

(世界一の競馬ブログ)





にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


<< 【アイビスSD】ほぼ一致!軸馬として安心の裏づけあり! | ホーム | 【予想】これが当たれば、馬券だけで生活できるぞ! >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よか男さん、ありがとうございます。
何とか的中させてお気持ちに応えたいと思います。
頑張ります。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。