購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
rgery


非常に脚の長い馬ですよね。こいつが今回の穴馬です。

細かく採点すれば、減点材料のある馬体でも、前売りの段階で8番人気の低評価であれば、なおさら押したくなるというもの。

同馬は、前走・前々走ともに二桁着順に終わっています。しかし、その結果が実力を出し切ったものではないと判断できれば、穴馬としての信頼度はより高くなるのでないでしょうか。

hteath


rgery


上が、前々走「G1・フェブラリーS」出走前の馬体。(結果15着)

下が、今回の馬体です。

フェブラリーSの凡走は、スローペースで展開が向かなかったためと思われていますが、ご覧のとおり筋肉には張りがなく、皮膚も厚くて毛艶も冴えない状態でした。

ところが今回はどうでしょう。前走の「G1・高松宮記念」以来、約3ヶ月ぶりの出走となりますが、筋肉も上がりバランスもよく、キッチリと仕上がっています。

同馬を管理する藤沢則雄調教師も、それを裏付けるように「前走後に放牧へ出し、帰ってきてからは、目標をプロキオンS一本に決めて調整してきました」と語っています。

同馬の脚質が、後方待機の追い込み一辺倒だけに、いささかあてにしづらいタイプですが、こうして大きな変わり身を見せている以上、期待をかけてもいいのではないでしょうか。

◎⑬ノーザンリバー
○③キョウワダッフィー
▲⑦シルクフォーチュン
△⑥ベストウォーリア
△⑪アドマイヤロイヤル
△⑭ゴールスキー
△②コーリンベリー

本命はもちろん、一番いい馬体であると評価していたノーザンリバー。

買い目は、本命のノーザンリバーを軸に、馬連で6点。そして三連複15点の計21点勝負。

当然、三連単も行きたいところですが、今回は堅実に当てに行きたいのでやめておきます。

それから、福島のメインレース【七夕賞】の予想は以下の通りです。

ytyqy


◎③ダイワファルコン
○⑦マイネルラクリマ
▲⑮ラブリーデイ

こちらは、堅い決着と考えておりますので、ダイワファルコンを軸にした馬連2点と、◎○▲BOXの三連単6点の計8点勝負とします。

どちらの予想も、当てに行くような消極的な買い方となりますが、何としてもここで的中させて、今後の予想に弾みをつけたいと思っておりますので、もし宜しければ参考にしてください。

以上です。

(世界一の競馬ブログ)





にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


<< いよいよ遊ぶ金が尽きてきました | ホーム | 【七夕賞】マイネルラクリマの馬体について >>

コメント

さぁ今日もいってみましょう!

umaibowさん、どうも。
今日こそ当てたいと思います。
今から後楽園まで行ってきます。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。