購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vsdv


さあ、明日が札束の回収日です。

そろそろ買い目をまとめなければなりませんが、今度こそ絶対に予想を的中させるためにも、念には念を入れた考察を続けなければなりません。

そこで結論を出しておかなければいけないのが、前評判で一番人気に支持されている「マイネルラクリマ」の状態です。

週初めに、この馬体画像を確認したときは、好調時のイメージとは離れていたので、迷いなく軽視しました。

heyh


vsdv


上が、昨年の「七夕賞」出走前の馬体。精気に満ちていて言うことがありません。このときは見事に優勝していますが、当然といった結果でしょう。

そして下が今回の馬体。

サラブレッドも、年齢と共に馬体が変わっていきます。

その変化の要因は、生理的なものだけではなく、坂路を主体とした調教から、ウッドを主体とした調教へ切り替えただけでも、大きく変化します。

しかし、この二枚の画像を比較すると、丁度一年もの時間を要していながら、その馬体に変化がないように見えます。

ですが、どこか違うような気が・・・。いったいどこが昨年と変わったのでしょうか。

部分部分を見比べてもほとんど一緒ですよね。

heyh


rfgsdf


しかし、全体に視野を広げると、昨年よりも今回のほうが、前駆の迫力に欠けているように見える。

つまり今回は、何らかの理由が原因で、筋肉が膨らまないのかなと・・・。(例えば疲労とか)

ただ、わざわざ、昨年の好調時と比較しなければ、今回の馬体は筋肉も上がっており、何ら不安のない状態と言えます。

それに・・・

fghdh


vsdv


先月の「エプソムカップ」で、筋肉が下がっていると判断し、軽視したことによって“5万馬券”を獲り損ねた馬体画像と比べてみても、明らかに筋肉が上がっています。

「筋肉が上がっている=好調」というのが当ブログの基準ですので、悔しいですがここは人気に逆らわず、素直に同馬を軸にしてでも堅い予想を検討しなければならないようです。

以上です。

それでは明日の予想にご期待ください。

(世界一の競馬ブログ)

←プロキオンSの馬体一番馬はこちら。(自信あり)

←七夕賞の馬体一番馬はこちら。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


<< 【プロキオンSの予想】穴馬はシルクフォーチュンです! | ホーム | 【プロキオンS】一番人気ベストウォーリアに減点材料あり >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。