購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
201302050611A.jpg


すみません。またハズレてしまいました。

常連の皆さんは、もう呆れ返って哀れみすら感じてくれているのではないでしょうか。

自分も見当違いな結果となり「もう競馬辞めたい…」と心底思いました。

でも、今日は久しぶりに生で観戦してまいりましたので、言い訳だけはしっかり書き残しておきたいと思います。

ufdfpp02.jpg


今回のNHKマイルCで、自信を持って本命にしたコパノリチャードは8着でした。

自分はパドック派なので、同馬の登場から退場まで見てきましたが、登場してひと目見た瞬間に「ダメかも…」と思いました。

理由は覇気の無さです。

初めて同馬を生で見たので、比較は出来ませんが、疲労が残っていると判断しました。

そう判断したポイントは目です。今日のパドックで見たコパノリチャードの目には輝きがありませんでした。例えるなら、焼き魚のような灰色に濁った目でした。

騎手が跨ると覇気を見せる場合があるので、福永騎手が跨る瞬間から自分の目の前を横切るまで確認しましたが、特に変化も無く濁った瞳のままでした。

毛艶も非常に悪かったので、皐月賞の疲れが残っていたようです。

本来なら、当日のパドックよりも前の、馬体画像を見た段階で、疲労の度合いを見抜けなくてはいけないのですが、自分の見る目が未熟なばかりに間違った情報を伝えてしまいました。

それでもレースでは他に行く馬もなく、思ったよりもスムーズにハナへ立てたので、4コーナーまでは「福永頼む!福永頼む!」と夢を見ましたが、やはり躍動感のない走りのまま力を失くしたように馬群に沈みました。

ペースが速い云々やら、福永が下手に乗ったということではなく、疲労が残っていたのでベストパフォーマンスは出来なかったというのが本当の敗因です。

自分も、疲労というポイントに関しては、慎重に見極められていたつもりでした。予想を書く前にも追い切りVTRを見て「疲労は無い」と再確認したつもりでした。

しかしどうやら、疲労を見極めるポイントを間違えていたようです。

ftftfpp07.jpg


これは、今回優勝したマイネルホウオウの馬体画像です。

これは後出しですが、自分は今回のマイネルホウオウの馬体画像を見たときに、昨年の有馬記念で2着に入ったオーシャンブルーに似ていると思いました。

ftftfpp07.jpg


ihihoppp03.jpg


上がマイネルホウオウ。下がオーシャンブルー。

実は、この馬体の状態に重要なポイントがあるのではないかと思い、今回のマイネルホウオウの結果に注意していました。

そして、今紹介したマイネルホウオウとオーシャンブルーの馬体画像の中に、先日の皐月賞で2着となったエピファネイアを加えます。

ftftfpp07.jpg


ihihoppp03.jpg


ufcipp03.jpg


この3頭には重要な共通点があります。それは柔らかさです。

自分は今まで、筋肉が上がっている馬体が「良い状態」であると判断していました。ですが、どうやらそれだけでは足りなかったようです。

ufdfpp02.jpg


今回本命にしたコパノリチャードの馬体は、ご覧のように非常にパンプアップされた状態で筋肉を上げていました。しかし筋肉をパンプアップさせた分、疲労度も一緒に上がってしまったと言えます。

そう考えると、今回の馬体画像の中で、最も状態がいいと判断しなければいけなかったのはエーシントップだったのかもしれません。

yfiyfpp01.jpg


7着に負けはしましたが、コパノリチャードと比べると、柔らか味を残しています。それに今日のパドックでも、存在感と風格を一番漂わせていたのはエーシントップでした。

パドックでは気合を表に出しすぎていたので、折り合いが心配だなと思いましたが、最後も伸びを見せていたので悪い印象ではありませんでした。

大きな筋肉の持ち主なので、今後はスプリント路線での活躍が期待できるでしょう。

長くなりましたが、レース回顧はこの辺りにしておこうと思います。

uiuiDSCF4191.jpg


はい。それではハズレ馬券のコーナーです。

え、そんなコーナーないだろって?ちゃんと買いましたよ。1点100円ずつですけどね。

現地のパドックで、コパノリチャードの元気の無さを確認した後の購入だっただけに、気が重かったのですが、自分で買えない馬を推奨してはいけないと、しっかり責任を取って参りました。

これで今回はお許し下さい。

rfigDSCF4189.jpg


そして「もう競馬辞めたい…」とがっくり肩を落とし、トボトボと駅へ向かう途中にある大国魂神社で、大きな祭りが行われているのを知りました。

なんでも「くらやみ祭(4/30~5/6)」というものらしく、今日はその中の「例祭・動座祭・御輿渡御」だったそうです。神社の中には大きな太鼓がいくつもあって、大変な賑わいを見せていました。

自分は特に何も思いませんでしたが、おみくじを引いてキャッキャキャッキャしている女性たちが多かったので、じゃあ自分も1回引いてみるかと100円をチャリンと入れた結果がこれです。

「小吉」

おみくじの良い順番は、大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶。

なんと、小吉は結構いい部類です。確かに、書いてあることは悪くありませんでした。

特に「学問」は、やればやるだけ向上すると書いてありましたので励まされました。

これからも馬体学を研究し、更に向上させたいと思います。

(世界一の競馬ブログ)





にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


テーマ : 競馬回顧 - ジャンル : ギャンブル

<< ヴィクトリアマイルの予想です(雨止んじゃいました) | ホーム | NHKマイルCの予想(コパノリチャードにしました) >>

コメント

あんまり変なコメント残すと荒らしになるから、今日は良いこと教えて上げる。
被写体からの距離も角度も適当、光の当て方も適当。立たせ方も適当。そんな写真眺めたって意味ないんだって。多分だけど天皇賞秋のルーラーシップの写真を凄いとかおもっちゃったでしょ?
今日みたいに馬体語るなら現場にいかないと。
平日は違う競馬の見方を考えな。こんな良心的なアドバイスはなかなか受けられないよ(笑)

たしかに、たけしさんの言われる通り
光の当たり方等で馬体のイメージは変わりますね。
当日のパドックでも騙される私…。
なので私は主さんの馬体解説(理論 )は参考の一つになってますよm(._.)m

たけしさん、どうも。
いつも見てくれてありがとう。

だーくんさん、どうも。
パドック見ましたか。
ゴットフリートの気配が良かったでしょ。
でも騙されてはダメです。当日のパドックは最終チェックの場所。
気配は良くても、筋肉が落ちている馬は芝・ダート問わず走りません。
それから馬の目を見て下さい。

かばって頂きありがとうございました。

はじめまして。いつも見てます!馬券やめても競馬はやめないでくださいよ~!いいときがあればわるいときもあります!馬の疲労は耳にも表れていると思ってます!今週も楽しみにしてます!!

エテルナ府中さん、どうもはじめまして。
耳かー。ありそうですね。そこは見てませんでした。
昔、ビワハヤヒデがメンコを外した理由は、主戦の岡部さんが、レース中の耳の動きを重視していて、もう外してくれと注文したからだそうです。

今度競馬場に行ったら、耳まで注意して見て見ます。ありがとうございました。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。