購読無料です

メルマガ購読・解除
 

プロフィール

ルグリエール

Author:ルグリエール

Google広告

FC2カウンター

Google広告

Googleリンク

Google広告

Googleリンク

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Google検索

カスタム検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ufdfpp02.jpg


過去の同レースのデータ上、皐月賞組の分が非常に悪いのが意外でした。

自分としては、NHKマイルCから日本ダービーというローテーションで成功している馬がいる以上、皐月賞からNHKマイルCでも問題があるとは思えません。

逆に、天皇賞秋からマイルCSという、距離短縮のローテーションでの成功例がある以上、同馬にとっては馬体を仕上げる効果的な一叩きになったと判断します。

◎コパノリチャード
○エーシントップ
▲カシノピカチュウ
△ガイヤースヴェルト
△ストーミングスター
△マイネルホウオウ
△レッドアリオン

今回は当てたいので、頭数を多くしてみました。

エーシントップとどちらを本命にするか、今の今まで迷っていましたが、コパノリチャードに流れる母の父トニービンと、マイラーとしての背中の筋肉をピーンと張らせている馬体を重視しました。

NHKマイルCの予想は以上です。

(世界一の競馬ブログ)





にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ


テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

<< NHKマイルCのレース回顧(そしてついでに観戦記) | ホーム | NHKマイルCの有力馬情報(一番目立って動きの良かった馬) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。